2009年02月10日

チワワ

これから、チワワを家族の一員にしたいなと
考えている方の参考になればいいかなって思っています。
2.JPG
 モデルは
 ”Happy Slow Life”の
 ”ミントくんとココアちゃん”
 チワワといえば、もう皆さんお馴染みですよね。
 日本に留まらず、全世界的に愛好家が多い犬種。
 僕もそうだったけど、チワワの事って意外と
 知らない事が多いんだよね。

なんてったって、チワワはその起源が明らかになっていないからです。
一つは、中国を起源とし、スペイン人の貿易商によって新大陸に
持ち出され、新大陸にいた現地の小型犬と交配して
現在のチワワに至っているという説。

そして、もう一つはメキシコ原産の犬でテチチという「吠えない小さな犬」
が元になったという説。

このテチチという犬は宗教的なまつりごとに使われていたらしく、
彼らはその為、保護され、その結果、ほとんど体形、タイプを
変える事なく飼育されてきたみたい。
「そうか、名前の由来はテチチが訛ってチワワとなったのか」
って思いがちですが、名前の由来は1850年にアメリカ人がメキシコの
チワワ市から基礎犬を連れ帰った事が由来になっているんだって。

チワワは全犬種中最も小型で、セントバーナードの100分の1程度と、
手のひらに乗るものもあるが1〜2kgが理想。
テチチは長毛であったと言われているがチワワには、スムース(短毛)と
ロング(長毛)の2タイプがある。

現在、世界に分布するチワワは単色のものが多いが、中には
タン・マーキングのあるものや斑のあるチワワもいるよね。
テチチは吠えない犬だったみたいだけど、現在のチワワはよく吠えるね。
(僕よく吠えられます)
体は小さいが、主人に向けられる深い忠誠心も持ち合わせているので
主人を守るという行為から吠える傾向を持つ子もいます。

チワワは体が小さくて活発な犬なので、室内を走り回っているだけでも、
1日に必要な運動量をこなすことができますが、飼い主と一緒に
出かけることが大好きなので、短い散歩などするといいみたい。
その際、寒い時期は必ず暖かい格好をさせて外出しましょうね。

原産国 メキシコ 愛玩犬
理想体型 男の子・女の子共通 体高: 15〜23cm 体重: 1〜2kg

posted by ロキ様 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ボクたちとの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

0C10EF0EF0D90B90C8
Excerpt: 今日のブログ10選!毎日その日の更新ブログを調査しています。チワワについての最...
Weblog: チワワ
Tracked: 2009-02-11 23:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。