2013年12月19日

去勢手術 ロキ様の場合<2>


  プレゼント     プレゼント     プレゼント     プレゼント     プレゼント     プレゼント     プレゼント

ロキ様カレンダーにご応募いただいた方へ
ご住所情報を教えていただきありがとうございました♪
現在、カレンダーを鋭意制作中です
もう少しお待ちくださいね☆

  プレゼント     プレゼント     プレゼント     プレゼント     プレゼント     プレゼント     プレゼント

ロキ様です
昨日からボクのオペのお話をシリアスに記録しています
動物病院の先生からロキ様のオペ中の写真を戴いているので
それも交えて、記しています
結構生々しい話でございますので、
写真に関してはクリックで開くように設定しましたし、
食事前後に読むのは避けられた方がいいかもしれません

全然OKと言う方のみ先に進んで下さいね


今回のオペは去勢手術と所定の場所に落ちてくれなかった睾丸の除去です

ちょっと停留睾丸について…
睾丸は胎児の頃に腹腔内で作られ、出産間近に陰嚢の中におりてきますが、
腹腔内に残ってしまったままであったり、
腹腔内からは出でいますが、陰嚢に落ちる手前、足の付け根(鼠径部)などで
止まってしまったりしてしまうのが停留睾丸です

ロキ様の場合は腹腔内からは出でいますが、鼠径部で止まってしまっている
停留睾丸ですので、腹腔内に残ってしまっている睾丸を除去を…
考えている方には今回のオペはあまり参考にならないと思います
ちなみに、腹腔内の睾丸を除去する場合は開腹手術となり、
オペの時間も1時間〜2時間と長時間になるそうです
ロキ様の場合は去勢手術と合わせても30分ちょっとのオペ時間でした


オペ開始です
まずは去勢手術ですが、睾丸の中に精巣と精巣上体がありますので、
睾丸を摘出する形で行われます
去勢手術だけでしたら、包皮と陰嚢の間の正中線の上の1ヶ所にメスを入れ、
そこから両方の陰嚢を摘出して終了ですが、
ロキ様の場合は鼠径部にとどまった睾丸を取り出す為に
もう1か所メスを入れなければなりません

カメラ オペのメスの位置 カメラ

まずは去勢手術ですが、睾丸の中に精巣と精巣上体がありますので、
睾丸を摘出する形で行われます
去勢手術だけでしたら、包皮と陰嚢の間の正中線の上の1ヶ所にメスを入れ、
そこから両方の陰嚢を摘出して終了ですが、
ロキ様の場合は片方の睾丸がお腹からは出ていますが、
陰嚢へと続く、管の間で止まってしまっていますので、
落ちてきていない睾丸を摘出するにはもう1か所メスを入れなければなりません

まずは去勢手術を行います

カメラ 上部が頭、下部が尻尾で睾丸と精巣、精巣上体を摘出 カメラ

その後、メスを入れた場所を縫合し、去勢手術は終了
続いて鼠径部にある睾丸の摘出です

カメラ 睾丸摘出 上が頭で下が尻尾です。右隅にある傷が去勢手術痕です カメラ

縫合する前に、鼠径部に他の腫瘍等かないか確認です

カメラ 睾丸摘出後の鼠径部内です カメラ

鼠径部内はキレイで睾丸がちゃんと摘出されています

カメラ 摘出後の正常な睾丸と精巣、精巣上体 と 停留していた睾丸です カメラ

正常な睾丸は2cm程ですが、停留睾丸となった睾丸8cmと
大きくなっています

カメラ 摘出睾丸 スケール付き カメラ

今回、摘出した睾丸は10月に皮膚上からノギスで測ると4cm程でしたが、
11月末には5cm程、今回摘出後が8cmと言う事は
異常な速度で大きくなったという事が分かると思います
先生も停留睾丸が腫瘍化する場合は突然スイッチが
入ったかのように突然大きくなる事もあるそうです

ロキ様の場合は睾丸が大きくなっても、体も大きい事もあって、
睾丸が他の組織に癒着する事とかはなかったのですが、
他の組織に癒着しますと電気メスとかを使って
剥離するのですが、鼠径部には足の神経もあるので、
電気メスで剥していく際、足の神経に触れてしまうと
足を引きずるようになってしまう子とかもいるようです

カメラ ロキ様オペ完了です カメラ

2か所の傷が痛々しいですが、麻酔からも自然と醒め、
オペの後遺症もなくロキ様は無事自宅に帰ってきてくれました

オペに関しては覚書は以上となります
この覚書が他の飼い主様の参考になれば幸いです
posted by ロキ様 at 00:00| 北海道 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ボクたちとの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。